『ルンファク5』発売前情報まとめ。随時更新。(最終更新:21/05/19)

2020年9月18日ルーンファクトリー5Nintendo Switch, ルンファク5発売前情報

『ルーンファクトリー5』が2021年5月20日に発売決定!
というわけで、わかる範囲での情報をまとめました。
新しい情報が出るたびに随時更新していき…いけたらいいな!と思ってます。
誰にも頼まれてないのに勝手に応援していくぞ!

※情報量が膨大になってきたのでスマホの方は画面下部のナビボタン「目次」をご活用ください。
更新履歴
  • 21/05/19 :『リグバースの町』『新要素』を更新。『メインキャラ』「ルドミラ」「リュカ」に好物を追記。
  • 21/04/28 :『恋愛と結婚』に「運命のひと診断」を追加。『メインキャラ』「ベアトリス」「ルーカス」に好物を追記。
  • 21/04/24 :『メインキャラ』好物を判明しているぶんだけ各キャラに追記。
  • 21/04/23 :全体的に色々更新。『ルーンファクトリーとは』『仲間』『商品情報』『その他の情報、お知らせ』。
  • 21/04/21 :全体的に色々更新。『恋愛と結婚』『生活』『リグバースの町』『モンスター』。
  • 21/04/20 :全体的に色々更新。『サブキャラクター』『冒険』『カメラ機能』『仲間』『バトル』『新要素』。
  • 21/03/20 :『メインキャラクター』>「ベアトリス」「リュカ」について追記。
  • 20/11/30 :公式サイトより、『メインキャラクター』>「ベアトリス」「リュカ」を追加。
  • 20/11/28 :公式サイトより、『サブキャラクター』>「エルシェ」「みささぎ」を追加。『冒険』『Seedのお仕事』の項目を追加。
  • 20/11/27 :公式サイトより、『メインキャラクター』>「ルドミラ」「ルーカス」を追加。主人公とメインキャラの面々に画像とテキスト追加。
  • 20/11/22 :公式サイトより、『メインキャラクター』>「フーカ」「むらくも」、『リグバース』>「旅館、銭湯」を追加。
  • 20/11/12 :公式サイトより、『サブキャラクター』>「ひな」「シモーヌ」「ジュリアン」「テリー」を追加。
  • 20/11/09 :公式サイトより、『メインキャラクター』>「ルーシー」「セシル」を追加。
  • 20/11/03 :公式ツイッターより、『その他のキャラクター』>「セシル」を更新。
  • 20/10/30 :公式サイト及び公式ムービーより、『予約状況について』『その他のキャラクター』『ヒーロー/ヒロイン候補について』『新要素』を更新。
  • 20/10/29 :公式サイト及び公式ムービーより、『発売日』『メインストーリー』『主人公』『メインキャラクター』『サブキャラクター』『その他のキャラクター』を更新。
  • 20/09/18 :公式サイト及び公式ムービーより、全情報を公開。
目次

ルーンファクトリーとは

ルーンファクトリー』とは、ファンタジー世界での暮らしを楽しみながら、壮大なストーリーに挑むアクションRPGです。

仲間と一緒に「冒険」、畑仕事や町の人との交流を楽しむ「生活」、そして気になる異性と「恋愛」。
やり込み要素も満載なので、がっつり遊び尽くす事もできます。

シリーズ作品ですが、どの作品もそれぞれ新しい舞台新しい物語なので、過去作をプレイした事がなくても大丈夫。
ルーンファクトリー未プレイの方も、ぜひこの機会に一緒に楽しみましょう!

メインストーリーについて

本作の物語は、記憶をなくした主人公が自然豊かな町・リグバースへと辿り着き、町の平和を守る警備組織のメンバーとなるところからスタートします。

そうして始まった日々の中で、あなたの分身である主人公は、警備組織の仕事のほか、畑で作物を育てたり、川で魚釣りをしたり、町のお祭りに参加したりと、自由気ままな暮らしを送ることになります。
もし気になる相手を見つけたら、恋人としてお付き合いを重ね、結婚することも。

出展:シリーズ最新作『ルーンファクトリー5』が、Nintendo Switchで2021年春発売。

この世界で人々や自然の調和を保つエネルギー「ルーン」。しかし、この「ルーン」が消失するという謎の事件をきっかけに、主人公はSeed(シード)の隊員として、様々な事件の解決にあたる事となります。

ルーン消失の裏に潜む、世界を巻き込む巨大な陰謀とは……?

出展:「ルーンファクトリー」シリーズ最新作『ルーンファクトリー5』が、Nintendo Switchで2021年5月20日に発売決定。『ルーンファクトリー4スペシャル』のいっせいトライアルも11月2日より開始。

主人公について

4から引き続き、主人公は男/女で選択可能。デフォルトの名前は設定されていますが好きな名前に変更も可能でしょう。

記憶をなくしてリグバースの町に辿り着いたあなたは、お世話になったみんなのために警備組織Seed(シード)の見習い隊員として、町の平和を守ることになります。

アレス

(CV. 豊永 利行)
男主人公。田舎町リグバースにやってきた、記憶を失っている青年。お世話になったみんなのために、Seedの見習い隊員として町の平和を守ることになる。

人当たりが良く、困っている人を放っておけない性格の持ち主。頼まれるとあまり嫌とは言えない。少し天然なところがある。アホ毛がチャームポイント。

アリス

(CV. 雨宮 天)
女主人公。田舎町リグバースにやってきた、記憶を失っている女の子。お世話になったみんなのために、Seedの見習い隊員として町の平和を守ることになる。

困っている人を放っておけず、つい世話をやいてしまう優しい性格の持ち主。好奇心旺盛で積極的。町では見回りをしながら、散歩をするのが得意。ゆるふわウェーブがチャームポイント。最高にトウモロコシが似合う女の子。

メインキャラクターについて

公式サイトで「メインキャラクター」に分類されている人物たち。結婚可能なキャラクターという事になり、恋愛を楽しむ事ができます。

それぞれ ヒーロー(花婿)候補ヒロイン(花嫁)候補 と呼ばれ、男性6名+女性6名の計12

ヒロイン候補について

まずはヒロイン候補と呼ばれる女性たち!男主人公アレスとの結婚候補となります。

プリシラ

(CV. 水瀬 いのり)
リグバースで生まれ育った、優しくて太陽のように明るい女の子。日常の失敗は多いが、持ち前の明るさで許せてしまう。何事も事前に準備をするなど、意外としっかり者という一面も。

ある事件により町から出る事が怖くなってしまい、それを克服したいと考えている。
好きなものは「チョコレートケーキ」などの甘いもの。

スカーレット

(CV. 洲崎 綾)
Seedの正規隊員でハーフエルフの女の子。父のようになりたいと考えているエリート。度が過ぎるほど真面目でマニュアル重視。

話にオチがなかったり、急に話題が変わったりするとスッキリしない。固い性格だがそんな自分のままで良いのか葛藤している。
好きなものは「天ぷら」などの和食。

ルーシー

(CV.井口 裕香)
プリシラの幼馴染でプリシラが危ない目に合わないよう、いつも気を配っている。町長であるシモーヌの娘。なので、町長家のご令嬢という事になります。

かなりの負けず嫌いで、いつも主人公に勝負を挑んでくる。なれなれしくてすぐに仲良くなれる特技をもっているが、本当は寂しがり屋。そばかすがチャーミング。
好きなものは「鮭のおにぎり」などの魚や高級な釣り道具。釣り大会の強敵になりそう。

フーカ

(CV. 豊崎 愛生)
さまざまな国を流れ渡ってリグバースへたどり着いたウェアアニマル(亜人)の女の子。
町に来るまでは過酷な目にあったようだが、今ではそれを笑えるメンタルを手に入れている。

ニンゲンの言葉や読み書きはまだできないが、野生のカンなのか、他人がついた嘘などは直感でなんとなくわかる。とても正直な性格の持ち主。ケモ耳がキュート。
好きなものは「お魚」やキラキラしたもの。

ルドミラ

(CV. 諸星 すみれ)
愛に生きるサキュバスの女の子。ギリギリ状態の快感が好きで、とにかく主人公に夢中。花屋さんをやっているらしい。

気ままで身勝手にも見えるが自分だけのルールを持ち、かなりの真面目。サキュバスとしてかつて人を不幸にしたことがあり、他者と一線を引いている。ハートの瞳が特徴的。おそらく1番人気。
好きなものは「ドクニジマス」や草花です。

ベアトリス

(CV. 黒沢 ともよ)
可憐なお嬢さま。浮世離れしているが、責任感が強く楽器演奏やモンスター騎乗などの多彩な才能を持っているらしい。ルンファク過去作でもたびたび登場したノーラッド王国の関係者である。

リグバースへは用事で訪れており、用事が終われば王国へ戻るつもりだったらしいが、主人公と出会い町の人たちの優しさに触れる事で心境に変化が生まれていく。
好きなものは「イチゴ」などの果物。

ヒーロー候補について

続いてヒーロー候補と呼ばれる男性たち!女主人公アリスとの結婚候補となります。

マーティン

(CV. 福山 潤)
最高の鍛冶職人になることを目指し、弟子入りしている青年。セシルの兄。あまり話をせず職人気質だが、愛用の道具には密かに名前をつけているという噂もある。

不愛想なため、勘違いされやすい。
常に鍛冶のことを考えているが、主人公と出会うことで自分の世界が変わっていく。ツンデレ枠か?
好きなものは「鉱石」や「果物」。

ラインハルト

(CV. 花江 夏樹)
ノーラッド王国へ忠誠を誓う騎士の青年。政治にも長けており、有能ではあるが、リグバースを訪れた理由は不明。

義理堅く、理論的で聡明だが、押し付けがましい部分がないため、みんなから頼られている。しかし、主人公にはまた違った一面を見せることになるらしい。
好きなものは「鍛えられた農具」や失敗した料理。

セシル

(CV.村瀬 歩)
マーティンの弟で、探偵にあこがれる無邪気な青年。妄想力でなんでも事件にしてしまうほど好奇心旺盛で、主人公とは気が合うようだ。エルミナータさん系の迷探偵?

成長してから兄との会話があまりないことから、少し距離を置かれているのかなと思っているが内心では兄が好き。自分の手で行方知れずの両親を探すため、探偵になりたいと思っている。
好きなものは「果物」やミステリアスなもの。

むらくも

(CV. 武内 駿輔)
リグバースで唯一の旅館を経営しているウェアアニマル(亜人)の青年。豪快で大雑把だが、人情味のある漢気に溢れた性格の持ち主。

お客さんを楽しませたいという思いが強すぎて、過剰なサービスをしてしまい赤字経営が続いている。主人公と出会い、お客さん目線のアドバイスを受けて旅館の立て直しを図る。ひなの叔父にあたる人物。
好きなものは大きくて頑丈なもの、中華料理など。

ルーカス

(CV. 森久保 祥太郎)
不思議な旅人として町にあらわれる記憶喪失の紳士。何に対しても興味を示し、積極的に行動。新しい発見を楽しんでいる。

興味があるものは手帳に記録しているので、何か調べることがあって町に来ているものと思われている。記憶を失っているが、博識な部分もあり、鉱石などの目利きを完ぺきに行う。ファン歓喜のおじ様婿。鑑定枠か?
好きなものは「うどん」と「天ぷら」。

リュカ

(CV. 松岡 禎丞)
親方に頭があがらない見習い大工の青年。手先が器用で機転も利く。マーティンとはそりが合わない。年長者からはよく説教され、年下からは友達扱いされるらしい。

日中はぼんやりしていることが多いが、夜はクールな二面性を持つ。フードの下に秘密がありそう?
ヒーロー候補の中では1番人気っぽい。
好きなものはクールなものと「コロッケ」です。

サブキャラクターについて

公式サイトで「サブキャラクター」に分類されている人物たち。サブという事で結婚できないキャラクターになります。リヴィアがバグ枠だと…。そんなバカな…。

リヴィア

(CV. 千本木 彩花)
Seedリグバース署の署長。幼い見た目に反して、かなり年配のような、つかみどころのない幅広さのようなものがある。年齢不詳系キャラっぽい。
口調は強いが面倒見がよく、困っている人はほっとけない、頼れるみんなの署長。結婚させてくれ…。

ガンドアージュ

(CV. 小野 大輔)
Seedの総監。いくつもの治安維持組織をまとめ、Seedという組織を作った立役者。
悪を許さない絶対的な秩序の番人。

オズワルド

(CV. 茶風林)
リグバース周辺に現れる盗賊一味の頭領。事件があるところには必ず彼の姿があると言われている。
アースマイトの事を知っているらしい。

ひな

(CV. 夏川 椎菜)
主人公に助けられたウェアアニマルの女の子。天然で気まぐれ。新しいものに興味が移りやすい。みささぎの娘でむらくもの姪。ストーリーの鍵を握る重要人物っぽい雰囲気ですが…?

シモーヌ

(CV. 高野 麻里佳)
町長で医者。ルーシーとジュリアンのお母さん。皆からの信頼も厚く、患者第一で病気の人を放っておけないが、さりげなく新薬を試そうとするらしい。

ジュリアン

(CV. 鈴木 真仁)
シモーヌの息子で、ルーシーの弟。素直になれない男の子。探検好きだが、やたらと迷子になる。ひなにいいところを見せたいと思っているらしい。ひなの事が好き?

テリー

(CV. 八代 拓)
仕事をしながら謎を追いかける事が趣味の飄々とした事情通。雑貨屋を営んでいるが本業は探偵。フットワークが軽い。セシルとは師弟のような関係。

エルシェ

(CV. 鬼頭 明里)
プリシラの姉。レストランを経営している。
好き嫌いがはっきりしていて、とにかく何でも面倒くさがるが、やれば天才。でもやらない。

みささぎ

(CV. 藤井 ゆきよ)
ひなの母親でむらくもの姉。一人娘であるひなを溺愛しているウェアアニマルの女性。
弟が立派に旅館経営をできているか確かめるために来るらしい。主人公に助けられたようだ。

ランドルフ

(CV. ボルケーノ太田)
真面目なパン職人のおじいさん。いつもニコニコしていて、対応も優しい。妻のユキが大好き。新しいパンを作りたいと考えている。

ユキ

(CV. 渡辺 菜生子)
夫婦でパン屋を営むおばあさん。天真爛漫で他人への先入観や恐れを持たず、あるがままを受け入れている。

ハインツ

(CV. 宮園 拓夢)
幸せを探す、いつもとぼけた雰囲気のおじさん。
クリスタルショップを経営しているが、誰かに任せて自分は面白いことをしたいと考えている。人の目を見て話さない。

ドグ

(CV. 野島 裕史)
とことんお客さんに寄り添うドワーフの鍛冶職人。
町の古参のレディたちには、自身の若く未熟な時代を知られていて頭が上がらない。マーティンのお師匠さん。

パルモ・クレアスィ・ド・ヴィヴィアージュ

(CV. 藤本 たかひろ)
シリーズおなじみのヴィヴィアージュ家。ただの町の大工にあらず、王宮や海を渡った地域からも声がかかるほどの有名建築家。リグバースの建物はほとんど彼が建てている。リュカとは師弟関係にあるようです。

恋愛と結婚

リグバースの町では素敵な恋愛候補との出会いが待っています。

交流を深め、仲良くなればデートを重ねてお付き合い。そして更に絆を深めていけば結婚。
愛する2人の間には子供も誕生します。

男の子も女の子もめちゃめちゃ可愛いですね~!今回は赤ん坊時のグラフィックも!

前作4では産まれてくるのはどちらか1人だけでしたが、5ではどうなる?
今回は最大4人パーティなので、2人とも産まれれば一家でパーティが組めるけど…。楽しみですね。

男の子のデフォルト名は「コナン」のようです。お父さんを「ととさん」と呼ぶ姿が可愛すぎて死ぬ…。

複数の候補者と交際、6股は?

意中の異性と仲良くなれば交際を開始できますが、実はこれは1人とのみではなく、結婚前の状態なら複数の候補者と交際もできます。最大6股という事に。

もちろん結婚後はその関係は終わります。ルーンファクトリーは良い子のゲームなので。
これは前作4からも可能で、特にデメリットらしいデメリットもありませんでした。

ですが、今作5ではデメリットについて「実際にプレイしてみて確かめて頂ければ」との言及があったので、もしかすると浮気者には何かしらの制裁があるのかもしれません。気をつけましょう…。

「運命のひと診断」

ルンファク5公式サイトで13の質問に答えると、あなたと最高の相性のパートナーがわかる「運命の人ひと診断」が開催されてました。

元々プレゼントキャンペーンの一環で開催されていたもので、おそらく現在は公式サイト内からのリンクがない?のでここに直リンクを貼っておきます。

パートナーを誰にするか迷われている方は、ぜひ1度チェックしてみましょう!

生活

ファンタジーの世界で冒険しつつ、のんびりスローライフを送れるのもルンファクの特徴の1つ。
畑仕事をしたり、釣りやお祭りを楽しんだり、住人たちと交流を深めたり…。リグバースの町で自由に好きな事をして過ごしましょう。

料理や鍛冶、釣りでは住人と協力して作業している姿が。なにやら画面下部にゲージが出現していますが…?

釣りではゴミが釣れる事も…。ポイ捨てはやめよう…。

リグバースの町について

ある王国とかつてあった帝国の境界にある、自然豊かな田舎町リグバース。
記憶をなくした主人公はこの町にたどり着き、Seedの仕事をこなしながら生活を送っていく事となります。

春になると桜が咲く並木道。夕焼けの海を恋人と眺めたりなんて事も…。

そして、町には主人公の生活や冒険を支えてくれる様々な施設が。

Seedリグバース署

町の平和を守る警備組織Seedの拠点。Seed隊員の職場であり、主人公とスカーレットの家でもある。たまにガンドアージュやプリシラもいる。主人公の部屋は建物の2階にあるようです。

手作りパン「しあわせ」

仲の良い夫婦ランドルフとユキの経営するパン屋。人気のレシピパンは毎日数量限定で販売される。いつも良い匂いがしている。ランドルフさんの看板が可愛い。

レストラン「気の向くままに」

実は腕の良い料理人のエルシェが経営するレストラン。屋外スペースは船のような外観をしている。
店名の通り、エルシェとフーカがのんびりやっているようです。食事の時間になると住人たちが集まってくる人気の店。デートスポットとしても利用できる。

リグバース診療所

医者であり町長でもあるシモーヌが営む診療所。ルーシーやジュリアンの家でもある。
冒険の途中で倒れるとここに運びこまれる事に。

旅館「一期一会」

むらくもが経営する旅館で、屋根にそびえる竜と虎が目印。大浴場では特製の薬湯が楽しめる。疲労回復に効果があるようです。駆け出し隊員は無料で利用できる。

クリスタルショップ「閃光」

陽気な店主のハインツが営むお店。クリスタルショップと言いながら今はクリスタルは売っていない。ルーカスもここで働く事になる模様。

「クリスタル」については新要素の項目で。

パルモ工房

色んな意味で名物建築家パルモの工房。リグバースのほとんどの建物は彼が設計したらしい。弟子であるリュカも住んでいる。

キラキラ雑貨店

みささぎとひなの親子が経営している雑貨店。作物の種など、生活に必要な物が揃っていてとても便利な店。何度も通う事になるはず。

鍛冶屋「ストライク」

山の麓にある鍛冶屋。鍛冶職人ドグと見習いマーティンの仕事場。心地よい鍛冶の音が響いている。武器や防具を購入できる施設となりそう。

テリー探偵事務所

名探偵テリーの事務所。事件事件とうるさい助手のセシルもいる。困った時は相談してみると良いかも。

ベルファ遺跡

町の外れにある遺跡。ベアトリスとその従者ラインハルトが住んでいる。遺跡というだけあって、地下にはダンジョンが広がっているようです。

花屋「キューティーローズ♡」

サキュバスのルドミラが経営している花屋さん。店内はきれいな花がたくさん並んでいる。
真面目に働くルドミラの姿を見る事ができます。草花とその種はここで買う事になりそう。

Seedのお仕事

町の住民たちの「依頼」を解決するのもSeedのお仕事。依頼をこなして町の平和を守ろう!

依頼

依頼の内容は探し物の相談やモンスターの討伐など様々。農作物の育て方など、チュートリアルを兼ねている依頼も多いと思いますので積極的に解決していきましょう。

依頼は設置されている掲示板から引き受けたり、住民から直接依頼される事も。

解決すると「メイキング」に使える「Seedポイント」を獲得できます。

メイキング

手に入れた「Seedポイント」を使えば「メイキング」をする事ができます。
メイキングでは、お祭りの開催、鍛冶や料理の免許を取得、便利な道具を開発するといった、暮らしを豊かにする様々な事が可能。4でいう「オーダー」ですね。

メイキングは、Seedリグバース署内のマスコット「セント・イライザ」に話しかけることで行えます。今作のイライザはモーツァルトみたいな髪型してるな…。

冒険

警備組織Seedの隊員となった主人公は「ルーン消失事件」を巡って冒険を繰り広げます。

極寒の氷のフィールドでは氷柱が落下するギミックが。転がる大岩、巨大なカマが行く手を遮るダンジョンや灼熱の溶岩地帯など。

メインシナリオのボリュームは「4に負けないぐらい作ろう」というコンセプトで作られているため、かなりのボリュームとなりそうです。

そしてメインシナリオとは別で、エンドコンテンツとなるやり込みダンジョンの存在も判明しています。

カメラ機能について

フィールド

4までのカメラ固定の見下ろし型三人称視点から一新。今作5では、3Dフィールドを縦横無尽に動けるように。打って変わって今風な感じになりましたね。

3D酔いは大丈夫?

カメラ固定から3D視点に変わった事で、3D酔いしそう…という声もかなり見受けられました。
かくゆう私もその1人で、カメラがぐるぐる動くゲームは酔ってしまうので敬遠しがちなのです。特にオートカメラのオフ機能がないゲームはつらい…。

では、ルンファク5はそのあたりどうなのかというと、先日のルンファク生放送で正式に回答がありました。

・コンフィグでかなり自由度が高く設定できる
・カメラの追尾スピードの設定が可能
・追尾のオンオフも設定可能
・畑作業では専用のカメラあり

との事で、かなり細かく設定できるようです。不安の声は開発者様側にもしっかり伝わっているらしく、配慮してくれている感じが嬉しいですね。この充実ぶりはありがてえ…。

実際にプレイしてみないとなんとも言えないところではありますが、例えばカメラを遠目にしてあまり動かないように、等ができるなら3D酔いは大きく軽減されるのでは?と考えています。

畑専用カメラについて

左が畑入場時、右は畑入場後。自動的に見下ろし型に

畑に入るとカメラが自動的に上にあがり、従来と同じ見下ろし型で作業ができるように。この自動的に見下ろし型になる機能もコンフィグでオンオフが可能との事です。

畑作業はやはり見下ろし型が操作しやすいと思うので、専用カメラはとてもありがたいですね~。

仲間について

今回は最大4人パーティ!

町の住人や仲間モンスターとパーティを組んで冒険へ。
ルンファク4では主人公1人+仲間2人までの最大3人パーティでしたが、5では仲間が3人まで連れて行けるように。最大4人パーティという事になります。

仲間を連れて行く条件ですが、リグバースの住人の場合は交流を深め、仲良し度を上げれば連れて行けるようになるはずです。
メインキャラだけでなく、サブキャラクターも連れて行けます。

ただ、ランドルフとユキは冒険や戦闘に適した年齢のキャラではないので、この2人は無理かな~?
4でもブロッサムおばあさんは同行不可だったので…。

…と思っていたら、普通にランドルフさん連れて行けてました。今回はおじいちゃんも戦うぞ!

仲間モンスターについて

仲間モンスター(ペット)の場合は、仲間にしたいモンスターにプレゼントを渡せば仲間になってくれます。
仲間にしたモンスターはモンスター小屋に送られ、好きな時にパーティを組む事ができます。除名しない限り、あなたのペットとして生涯を共にしてくれるでしょう。

ペットは連れて行けるだけではなく「騎乗」する事が可能です。
騎乗しながら戦えば、攻撃を食らっても主人公のHPを減らさずに戦えたり、ペットの種類によっては高速で移動できたりします。
ただし4と同じ仕様なら、妖精など一部の小型モンスターは騎乗不可になるでしょう。

アリスが「耳をすませば」のごとく、モコモコに乙女乗りしている姿も。騎乗スタイルもかなりこだわってそうです。
リーノ種やネイティブドラゴンの騎乗時にあったトンデモ乗りはどうなる!?

また、ペットには畑仕事をお任せする事もできるので、畑仕事めんどくさい…という場合も便利。一緒に畑仕事に精を出すのも楽しいものですね。

そしてペットシステムの最大の特徴は、一部を除いたほぼ全てのモンスター(ボス含む)を仲間にでき、望めば好きなように育てられるという事。
ぜひお気に入りのモンスターを見つけてみてください。ボスまで仲間にできるのがこれまた楽しいんですよ…。

バトルについて

町の外では手強いモンスターたちとバトル!
新システム「連携」と「Seedサークル」が実装。こちらについては新要素の項目で。

武器の種類

前作4と同じく武器の種類は8種類
クワや鎌などの「農具」は武器としても扱えるのが恒例なので、実際には8種類(+1種類)という事になりそう。

それぞれの武器は使い続ける事でスキルレベルが上がり、ステップ攻撃チャージ攻撃奥義といった強力な攻撃が使えるようになっていきます。

各武器の特徴は下記の通り。
公式に記載されている情報とは別に、4での特徴も合わせて記載しました。5では仕様が変わる可能性もありますが、どの武器を使うかの参考になれば幸いです。

片手剣

安定した性能で隙のない攻撃が可能。
【4では】隙が少なく扱いやすいが、武器そのものの攻撃力は低め。最大攻撃力は全武器中、最も低い。
ただし、農具を除けば盾の性能を唯一100%発揮できる武器種でもあるため防御面が優秀。アクションが苦手な方におすすめしたい。

両手剣

攻撃力の高さと攻撃範囲の広さが特徴。
【4では】攻撃力が高く攻撃範囲も広いが、代わりにスピードが遅く隙もやや大きめ。
周囲を薙ぎ払う攻撃が多いので、囲まれた時に対処しやすい。扱いはシンプルなので片手剣の火力に物足りなくなった方に。

双剣

素早く連続した攻撃ができる。
【4では】攻撃スピードが非常に速く、手数の多さが圧倒的。怒涛の連続攻撃で大ダメージに期待できる武器。
攻撃時の隙は少なめだが、盾の性能補正が0%なので貧弱な防御面が弱点になる。攻撃特化の武器と言える。

長いリーチで敵を寄せ付けない。
【4では】リーチの長さは全武器中トップ。ただし、基本的な攻撃範囲は正面に絞られるため横に弱い。
ルーンアビリティと組み合わせる事で、弱点をカバーしつつ、アドバンテージである長いリーチを存分に発揮できる。慣れるまでは扱いが難しいかも。やや上級者向け。

一撃の強さとクリティカル率の高さが魅力。
【4では】攻撃スピードは遅いが、一撃の威力が非常に高い武器。
武器のステータスに基本的にクリティカル(相手の防御力無視)の補正が付いているので、与ダメージのポテンシャルはトップクラス。

ハンマー

高い攻撃力と気絶攻撃を持つ。
【4では】基本的に斧と同じで、攻撃スピードが遅く一撃の威力が非常に高い。
こちらは武器のステータスに基本的にスタン(行動不能)と怯みの補正が付いているので、斧に比べ、ややトリッキーな立ち回りができる。

素早く攻撃し敵を投げ飛ばすこともできる。
【4では】リーチが極端に短いが、そのぶん攻撃の隙は非常に少ない。盾の性能補正が0%なので双剣同様、攻撃に特化した武器。
敵の攻撃を回避しつつ接近→連撃という攻撃スタイルになるので、アクション上級者向け。ザコモンスター専用だが「投げ技」という威力絶大の特殊アクションがある。

属性魔法やチャージ攻撃など多彩。
【4では】他の武器とは一線を画した魔法の武器。直接殴って攻撃するのではなく、杖から魔法を放って攻撃する。
基本的な扱い方は簡単だが、極めようとするとアイテム強化によるカスタムが必須なので、アイテム合成の知識が必要になる。奥深い武器。

農具

【4では】クワ、斧(農具)、ハンマー(農具)、鎌、ジョウロ、釣竿の6種類がある。基本的に戦闘用のアイテムではないので威力は低いが武器としての運用も可能。
得意武器がジョウロなど、農具に設定されているキャラもいました。アイテム合成を駆使すれば最強の農具を作る事も…。

以上が武器8種類(+1種類)となります。
使いたい武器は決まりましたか?私は双剣が好きなので5でも使いたいですね。

盾の性能補正ですが、片手剣、双剣、拳、農具以外の武器は4と同じく補正50%になると思います。

ちなみにこの盾の補正0%や50%ですが、これは防御力などのステータス補助に対してであって、抵抗(他のゲームでいう耐性)の値に関しては全ての武器で100%発揮されていました。
なので、0%の武器でも盾を装備する意味がないというわけではないです。

ルーンアビリティ

ルーンアビリティ」は、RP(ルーンポイント)を使うことで特殊な攻撃や回復ができる能力です。
RPとは他のゲームでいうMPみたいな物ですね。

属性攻撃や回復などの「魔法タイプ」と物と、各武器に対応した物理攻撃が主体の「必殺技タイプ」の物があります。

4では一時的にペットを強化したり、ペットの特技を発動させたりといったペット専用の「楽譜タイプ」があったので、アビリティの種類は計3つでした。この楽譜タイプですが、5でもおそらく登場するでしょう。

魔法書アイコンが「魔法タイプ」、武器アイコンが「必殺技タイプ」

「必殺技タイプ」に関しては、適正武器は設定されていますが、別の武器種でも使用は可能。(槍のアビリティを双剣で使う等)
ただしその場合デメリットがあり、4の場合は消費RPの増加でした。ですが、これは武器種のスキルレベルを上げる事で回避できます。5でのデメリットは現在不明ですが同じ仕様になるかなと思います。

「ルーンアビリティ」は入手するとリュックに送られるので、対応したボタンにセットすれば使えるように。いつでも付け替えられるので、敵の強さや弱点に合わせて使い分けましょう。

新要素について

連携

バトルの新要素「連携」!
詳しい発動条件はまだ不明ですが、大ダメージ+必中?となりそうな新バトルの肝。

町の住民が仲間になると、二人で力を合わせた強力な連携技を繰り出すことができます。主人公と連携した住人がどちらも同じ武器を使っていますが、そういう技というだけで同じ武器を使う必要はないようです。

詳しい発動条件は下記「Tips」の項目で。

Seedサークル

Seed専用の装備を使った新アクション「Seedサークル」!
Seedサークルのアクションは2種類。

まずは、敵を一時的に拘束して動けなくする「ホールド(拘束)」。
ホールドした相手からはアイテムを奪う事も可能で、ホールド経由でしか入手できないアイテムもあるようです。このホールドはボスモンスターに対しても有効。

もう1つは「コネクト(捕獲)」。
Seedサークルをチャージして放つ事で使用可能。コネクトしたモンスターは一時的にこちらの味方になり、共に戦ってくれます。

一時的というのがポイントで正規に仲間にしたい場合は、上記仲間モンスターの項の通り、プレゼントを渡す必要があります。

指名手配モンスター

主人公が所属するSeedの仕事の1つには、指名手配モンスターを捕まえる、といった警備組織ならではの仕事も。

討伐ではなく捕まえる、という事はSeedサークルの出番のようですね。

ファームドラゴン

今作では町の畑とは別に、巨大な竜「ファームドラゴン」の背中にある広大な農園も登場。
新要素「クリスタル」を使う事で、より効率的に農業ができる畑のようです。
ハインツからの依頼で調査する事になりそうです。

クリスタル

クリスタル」はファームドラゴンに与える事で、様々な恩恵を得られるアイテム。
クリスタルの効果は様々で、一時的に雨を降らせたり、作物の成長速度をアップさせたり…と、活用すれば便利に農業を行う事ができる新システムです。
確認できた5種類の効果をまとめました。

効果
しばらくの間、土の健康度と災害耐性がアップする。
しばらくの間、作物の成長速度がアップする。
しばらくの間、天候が雨になる。
作物の収穫数がアップする。
作物を育てられる場所が広がる。

地のクリスタルによる畑の拡張は1度行えばずっとそのまま。どうやら「しばらくの間」と付いている物だけ一時的な効果となりそう。なので風も永続効果かな?

クリスタルの入手方法

Seedサークルで敵をホールドすると「クリスタルの欠片」が手に入る事があります。この欠片をいくつか集めるとでっかいクリスタルになる、というのが基本的なクリスタルの入手ルート。
フィールドでもごく稀に塊で落ちている事があるようです。

アイテムの自動入手

従来のルンファクだとアイテムはボタンを押して回収する必要がありましたが、今作では落ちているアイテムに近付くと自動的にアイテムを入手できます。
この機能もオンオフの切り替えが可能です。

二人乗り

今までのモンスター騎乗は主人公1人のみでしたが、今作では2人乗りが可能になりました。
女性キャラの乙女乗りも実装されているので、恋人同士で乗ればドライブデート!

お助け隊員

ピンチの時にはSeedの隊員が助けに来て回復してくれる事も。この「お助け隊員」は冒険前にあらかじめ設定しておくと助けに来てくれるようです。

ロックオン

戦闘面のユーザーインターフェースですが、「ロックオン」が実装されています。
戦闘中にRスティックボタンを押し込みでターゲットをロックオンできるので、3Dアクションが苦手な方でも簡単に戦えそう。安心した!

立ち絵のアニメーションは?

『ルーンファクトリー4スペシャル』の「しんこんモード」で実装されていた立ち絵がぐにぐに動くアニメーションですが、今作ではなさそうです。
立ち絵については『ルーンファクトリー4スペシャル』本編と同じような感じに留まりそうですが、瞬き口パクは実装されてます。

ロード時間は?

気になるゲーム中のロード時間ですが、実機プレイ映像で確認できた限りでは、

町からベルファ遺跡への進入で約7秒、ベルファ遺跡内のエリア切り替えで約4秒
町からファームドラゴンの畑まで約4秒、畑とモンスター小屋間の移動が約3~4秒、町のお店から外へ出るのに約1秒、でした。

よって、大きなマップ間の移動約7秒ほど、同マップのエリア切り替え約4秒ほどのようです。町のお店などの移動はほぼロードなしですね。

Tips

ロード中の画面ではゲームプレイに役立つヒント、いわゆる「Tips」が表示されます。
こちらも確認できた物をまとめました。

キャンプ画面
キャンプ画面や、合成画面などアイテムを確認できる画面では便利な機能がいくつかあります。
Yボタンを押すと、装備や合成アイテムへのセットがすぐにできるショートカット機能。
Xボタンを押すと、ソート機能でリュックや収納箱の中身を整理することができます。
フロントステップ
Rボタンを押してすぐに離すとフロントステップを行います。
フロントステップ中は無敵なので敵の攻撃を回避することができます。
土のレベル
土にはレベルと経験値があります。
作物を収穫すると作物に応じた経験値がその土に入り、レベルアップしていきます。
ロックオン
戦闘中にRスティックボタンを押し込むと相手をロックオンすることができます。
相手が複数いる場合はロックオンした後、Rスティックの左右でロックオンの対象を選ぶことができます。
装備強化
強化には失敗は存在せず、装備品を失うことはありせん。
また、強化に使うと特殊な効果を発揮するアイテムや、アクセサリの特殊能力合成や、杖のチャージ魔法変化などの特殊な強化もありますので、是非試してみて下さい。
ただし、同じアイテムばかりで強化しても、効果が薄くなるので気をつけて下さい。
連携技
町の住民が仲間になると二人で力を合わせた強力な連携技を繰り出すことができます。
連携技が使用可能になると、画面左上の相手のキャラクターアイコンが光ります。
連携技を使用するにはRボタンとLスティックボタンを同時に押します。
誰と連携技を行うかは、Rボタンを押しながら上ボタンか下ボタンで選択できます。
指名手配モンスター
指名手配モンスターを捕まえるためには、ZLボタンを長押ししてチャージホールドを使用します。
指名手配モンスターは手強く、なかなか捕まえることが出来ません。
そんな時は、相手を弱らせてから捕まえてみてください。
チャージホールドで捕まえた指名手配モンスターはコネクトできず、その場で本部へ移送されます。
既に他のモンスターをコネクトしている時でも、指名手配モンスターは捕まえることができます。

モンスターについて

モンスターについても、おなじみのモンスターから新規モンスターまで多数の姿が確認されています。

ルーンファクトリーの世界ではモンスターとは、ただ行く手を遮る強敵というだけではありません。心強い仲間となってくれるペットシステムがあります。

それは、手強い相手ほど頼もしい味方になってくれるという事。ボスモンスターさえも仲間にする事が可能です。

ボスモンスター

どいつもこいつも個性的で手強そうなボスモンスターたち。ミイラドラゴンが可愛い。

ダンジョンの奥に潜む強大なボス「クラーケン」。どうやら氷のダンジョンで待ち構えているようです。

一般モンスター

一般モンスターの中で特に目を引くのは、やはりOPムービーにも登場したメスのモコモコですよね~。

主人公の相棒的モンスター?と思ったけど、ただの一般モンスターなのかしら…。

過去作にも登場した「ツンドラ」「シャドウパンサー」「ゴースト」などなど。

葉っぱの傘を差したカエル型ネコ型の新規モンスターも。
全体的にモンスターの3Dモデルは元イラストのデザインにかなり忠実に。可愛らしくなりましたね。
フェアリーも美少女になれるかも…。

『ルンファク4SP』とのデータ連動特典

前作『ルーンファクトリー4スペシャル』のセーブデータがあれば『ルーンファクトリー5』でデータ連動特典がもらえます!
セーブデータはパッケージ版・ダウンロード版どちらの物でもOK!

データ連動特典は2つ

『特典1』ルンファク4の「ダグ」と「マーガレット」がやってくる!

ルンファク5の舞台、リグバースの町にゲストキャラとして、ルンファク4の結婚候補ダグ」と「マーガレットがやってきます!

4から数年後を思わせる、少し成長した2人の姿を見よ!
5での結婚候補ではございませんので、あしからず…。

『特典2』「レスト衣装」と「フレイ衣装」が手に入る!

そして、そんなダグとマーガレットからの依頼をクリアすると、ルンファク4の主人公レスト」と「フレイの衣装が手に入ります!

レスト衣装は男性主人公のみ、フレイ衣装は女性主人公のみ着用可能です。
これで下記追加コンテンツと合わせれば、4の主人公とメインキャラの衣装が全て揃う事になりますね。

ルーンファクトリー未プレイの方はぜひ前作4SPもチェックしてみてください。面白さ保証の神ゲーです。

商品情報

発売日

発売予定日は2021年5月20日(木)
お値段は6980円+税。この画像がパッケージのデザインとなるようです。
延期とならない事を祈りながら待ちましょう…!

プレミアムボックス(限定版)

豪華限定版「プレミアムボックス」も同時発売!
こちらはお値段9980円+税。

【セット内容】
  • Nintendo Switch™ソフト『ルーンファクトリー5』
  • 岩崎美奈子氏描き下ろし豪華特製ボックス
  • ルーンファクトリー5 ビジュアルブック
  • ルーンファクトリー メモリアルサウンドセレクション
  • 追加コンテンツ「ルーンファクトリー4 ヒロイン候補・ヒーロー候補衣装セット」ダウンロード番号

特製ビジュアルブック」や「歴代シリーズのアレンジアルバムCD」などの豪華セットですが、極めつけがこの…

ルンファク4 ヒロイン候補・ヒーロー候補衣装セット」!
嫁婿候補の12人+ピコの総勢13名分!特にピコの衣装まで用意されているのがめちゃめちゃ嬉しい。これは買いですよ奥さん!

この衣装セットは後述の「デジタルデラックス版」にも付属します。

予約状況について

10月29日より各ネットショップにて予約が開始されています。
通常版、限定版ともに各ショップの予約特典つき!
詳細は公式サイトの商品情報からご確認ください。

現時点(4/23)ではショップによってはプレミアムボックスの在庫残少となっています…。好みの特典が付いているショップの予約はお早めに!

プレミアムボックス予約締め切りの場合

プレミアムボックスについて今後ネットショップで予約が締め切られてしまった場合は、諦めずにお住まいの地域のGEOTSUTAYAなどの店舗に問い合わせてみてください。

特にGEOはギリギリまで予約を受け付けている場合が多く、私の場合「ルンファク4SP」の時、限定版はネットでは全滅だったのですが店舗で普通に予約できました。

ダウンロード版

もちろん、通常のパッケージ版とは別にダウンロード版も販売。予約が開始されています。

『ゲーム本編』
『聖なる騎士と読書家の水着セット+新米隊員お助けアイテムパック』

こちらは購入特典として「聖なる騎士と読書家の水着セット+新米隊員お助けアイテムパック」付き!

デジタルデラックス版

また、ダウンロード版は「デジタルデラックス版」も同時発売します。

『ゲーム本編』
『ルンファク4のヒロイン/ヒーロー候補+ピコの衣装セット』
『聖なる騎士と読書家の水着セット+新米隊員お助けアイテムパック』

こちらはゲーム本編と上記購入特典に加え、プレミアムボックスに同梱されている追加コンテンツ「ルンファク4のヒロイン/ヒーロー候補+ピコの衣装セット」がセットになった豪華版。

お得なセール

そして、ダウンロード版とデジタルデラックス版は共に2021/06/07まで10%OFFのお得なセールが開催中です!当日の0時から最速プレイが可能なのもダウンロード版の強みですね。

期間
2021年4月7日(水)~2021年6月7日(月)23:59まで
価格
通常版:通常価格 6,980円+税 →
特別価格 6,282円+税
デジタルデラックス版:通常価格 7,980円+税 →
特別価格 7,182円+税

その他の情報、お知らせ

店頭配布キャンペーン

一部のゲームショップ、家電量販店などで「Seed隊員募集案内~リヴィア署長からのお手紙~」が配布されています。

ゲオやヤマダ電機などでの入手報告あり。私もゲオでした。こちらの地域では4月23日現在でもまだ残っていたので、ゲットされていない方はお早めに…。君の入隊を待っているぞ!

ニンドリで公式コミック連載中!

「Nintendo DREAM」誌にて『ルーンファクトリー5』の公式コミックが連載されています。
最新話は毎月21日発売の「Nintendo DREAM」で!

ルンファク5公式サイトではアーカイブが配信されていますので、見逃した方はチェックしましょう!

ニンドリ7月号の表紙はルンファク5!

5/21発売の「Nintendo DREAM」7月号にて『ルーンファクトリー5』が表紙を飾ります。

ツイッターで行われた表紙キャラクター選抜投票の結果、メインキャラからは「ルドミラ」と「リュカ」が選ばれました!主人公であるアレス、アリスと共に掲載されます。

電撃ニンテンドー6月号の表紙はルンファク5!

4/21日発売の「電撃ニンテンドー」6月号で『ルーンファクトリー5』が表紙を飾っています。

付録は「ルンファク5特大ポスター」!メインキャラの誕生日とお祭りの日がわかるカレンダー付きです!

ルンファク5グッズが発売決定!

アルジャーノンプロダクト様より『ルーンファクトリー5』の新作グッズが6月に発売!
さらに一部店舗様においてゲーム発売5月20日に併せたグッズ先行発売が実施されます!

先行販売開催店舗
・ヨドバシカメラ一部店舗
・AKIHABARAゲーマーズ本店
・アニメイト秋葉原本館

各キャラクターのBIGアクリルスタンドやトレーディングミニアクリルスタンド、夫婦茶碗やお箸、ペアマグカップなども発売!

マスコット的キャラクター『モコモコ』のミニぬいぐるみマスコットはファン必見のアイテムです! 可愛い!

さらにヨドバシ.com限定で、各種グッズがセットになった『ルーンファクトリー5【受注生産】オリジナル結納セット』が限定発売されます。

特典として実際に使用できる『オリジナル婚姻届け』を封入!
(※各自治体により取り扱いが異なる為、届出予定の区市町村に事前にご確認ください。)

外部リンク:アルジャーノンショップ(現在、一部商品のみ売り切れで掲載)
外部リンク:ヨドバシ.com (5/18より販売中!)

ヨドバシ.comで5/18より販売してます。上記リンクから「ルーンファクトリー5」で検索してください。

公式ガイドブックが電撃から発売決定!

電撃の攻略本からルンファク5の公式ガイドブックが発売されます。発売日はゲームと同じ5月20日!
価格は1760円(税込)です。

スタートダッシュに役立つ情報を詰め込んだ最速攻略本!物語中盤までの攻略情報がメインとの事です。詳しくは公式サイトをどうぞ!

外部リンク:電撃オンライン

今後の情報について

自身でも情報収集は行って参りますが、新しい情報、載せていない情報がございましたら、お知らせして頂けると大変ありがたいです。下のコメント欄、いいねボタンからのメッセージ、ツイッターのリプDM等どれでも構いませんので、よろしければお願い致します。

というわけで、発売までもう少し!楽しみに待ちましょう~!
ルンファク5の記事も色々書けるといいな!リクエストもお待ちしておりまあぁぁーす!

66

※本記事にて掲載されている画像は「『ルーンファクトリー5』公式サイト」様、「『ルーンファクトリー5』公式ツイッター」様、「電撃ニンテンドー公式サイト」様、「アルジャーノンプロダクト公式ツイッター」様より引用しております。