『ルーンファクトリー4スペシャル』はこんなゲームだ!ゲーム紹介と推しポイント3つ

2020年11月2日ルーンファクトリー4スペシャルNintendo Switch, ゲーム紹介

『ルーンファクトリー5』が2021年5月いよいよ発売!
5をきっかけにルーンファクトリーというゲームを知ってくれた方もたくさんいらっしゃって、そんな方たちに少しでも魅力をお伝えしたい…。

というわけで、当ブログでも記事としてちょいちょい取り上げてきた前作『ルーンファクトリー4スペシャル』を大紹介!
興味を持ってもらえたらプレイして頂けると、とても嬉しいです。ルーンファクトリーはいいぞ!

外部リンク:『ルーンファクトリー4スペシャル』公式サイト

『ルーンファクトリー4スペシャル』とは

3DSで発売された『ルーンファクトリー4』をHDリマスター+新要素を多数追加した決定版。

どんなゲームかというと、

王道のファンタジーRPG恋愛要素があり牧場経営もある、やり込み要素満載のゲーム。

元々が牧場物語から派生したシリーズなので、未プレイの方には牧場のイメージが強そうですが、メインはファンタジーのアクションRPGと思ってもらったほうがいいです。
なんか面白いRPGがやりたいなって方にぜひおすすめしたい。

このゲームのメインとなるコンテンツは大きく分けて3つ

ファンタジーのアクションRPGとしてメインストーリーを進めて行く「冒険」。
個性的なお嫁さん/お婿さん候補のキャラクターたちと愛を深める「恋愛」。
町の住民たちと交流したり、のんびり農業や釣りのスローライフ。日常を満喫する「生活」。

どのコンテンツを取っても1つ1つが丁寧にこだわって作り込まれていて、それぞれがメインを張れるほどのボリュームです。

また、『ルーンファクトリー』シリーズはタイトルごとに新しい舞台と新しい物語なので、過去作をプレイした事がなくても大丈夫です。

メインキャラクター

主人公2人、レストとフレイ

CV.内山昂輝 / 斎藤千和
本作の主人公。男/女で選択可能。
男主人公はレスト。女主人公はフレイというデフォルト名がありますが変更可能です。
飛行船で賊に襲われ、記憶喪失となってしまう。

セルザウィード

CV.明坂聡美
セルフィアの町を統治する竜。つねに城の中央にある「竜の間」にいて、住民の声に耳を傾けている。女性のドラゴン。ホットケーキが好き。

メインストーリー

神様の治める町として有名なセルフィアの町へ「ある物」を届けに行く事になった主人公は、道中の飛行船の中で賊に襲われてしまいます。

賊に殴られたショックで記憶喪失となってしまった主人公は、飛行船から落とされ、偶然セルフィア城へたどり着くのですが、たまたま城を訪れる予定だった王子(姫)と勘違いされてしまい…。

というところから本作の物語はスタートします。

公式でも「ファンタジー生活ゲーム」と銘打ってあるように、不快に思うキャラは1人もいないんじゃないかってぐらい、ほのぼのした優しい世界観なのですが、メインストーリー自体はどちらかといえばシリアスです。

とはいえ、本作の持ち味であるテンポよく軽快な会話テキストも相まって、シリアスですが決して暗いお話ではありません。でも泣けます。友達を救う物語です。

生活

主人公には自然と対話できる者『アースマイト』の素質があり、畑を耕しつつ王子の仕事を行っていくのが日常の生活となります。

時には王子として様々な事を取り決めたり、住民の依頼を解決したり。またある時は畑で野菜や果物を育てたり。

育てた作物は収穫したら出荷してお金に変えるも良し、料理を作って好きな人に振る舞うも良し。中には武具の素材となる作物もあります。

そして町中ではセルフィアの住民たちとコミュニケーション。会話テキストの量も超膨大で、初見では同じ会話が存在しないんじゃないかと錯覚してしまうほど。

シリアス寄りのメインストーリーとは打って変わって、日常生活で交わされる住民たちとの会話はコミカルな物が中心。季節や時間に合わせた会話から、思わずクスッとしてしまう会話まで。

恋愛

ルンファクでは恋愛要素も大きな魅力の1つ。
他のゲームでも恋愛を取り入れたRPGはありますが『ルーンファクトリー』の恋愛要素はメインに扱ってもおかしくないほど濃いです。

住民たちの中にはヒーロー(婿)/ヒロイン(嫁)候補と呼ばれる、結婚可能なキャラクターが存在しています。物語を進めるごとに増えて行き、各6名ずつの計12人
見た目も性格も被っているキャラが一切なく、全員個性があって魅力的。きっとお気に入りの推しが見つかるはず

結婚して時間が経てば、2人の間には愛すべき子供も…。幸せな結婚生活も楽しめます。

そんな12人の嫁婿候補とはこのキャラクターたち!

ヒーロー(婿)候補

ビシュナル

CV.浪川大輔
執事見習いの青年。素直を通り越してピュアと言えるほど純真な心の持ち主。なので騙されやすいどころか騙されている事に最後まで気付かない事も。努力家でやる気はあるのだが空回る事が多い。料理が苦手で、出来上がるのは失敗作ばかり。

ディラス

CV.杉田智和
物語が進むと食堂で働き始める青年。寡黙で口下手なため、周囲を誤解させてしまう事が多い不器用な性格。しかしそれは実はシャイな事を隠すため、といういわゆるツンデレ。釣りが好きで語らせると人格が豹変する。

アーサー

CV.鈴木達央
本来セルフィアを訪れる予定だった本物の王子。王子の仕事を主人公に任せ、自身は貿易商として働き始める。温厚で優しく、レディファーストで紳士的。可愛い物とメガネに目がない。

キール

CV.下野紘
好奇心旺盛で噂好きの青年。フォルテの弟。天然気味の性格で、野菜に主人公の名前をつけて愛でたりもする。将来は誰かの役に立てる存在でありたいと考えている。

ダグ

CV.増田俊樹
雑貨屋に住み込みで働くドワーフの青年。やんちゃでお調子者だが根は真面目。素直になれない性格。ドワーフ族特有の口調として語尾がカタカナになるのが特徴的。ディラスとはケンカ仲間。

レオン

CV.鳥海浩輔
とある都市の神官だった青年。飄々とした性格で、ほぼいつも誰かをからかって遊んでいる。しかし、本当は他人に気を使うタイプである。物語が進むと旅館の一室を間借りし、町に住み始める。

ヒロイン(嫁)候補

マーガレット

CV.悠木碧
優しくて面倒見の良いエルフの女性。やや真面目すぎる面も。音楽家を営んでいて、食堂や路上で美しい音楽を奏で、客を楽しませている。高所恐怖症なのに町の崖っぷちに住んでいる。

コハク

CV.佐藤聡美
物語が進むと花屋で働き始める女の子。天真爛漫な性格。常識という物に疎く、突飛な行動をとる事も。しれっとキツいセリフを言い放つ事もある。「ハチミツください」の歌が得意。

フォルテ

CV.小林沙苗
セルフィア城の警備を務める女性騎士。礼儀正しく真面目で、恋愛面には疎い。甘い物が好きで幽霊が苦手な事を隠そうとしているが、弟のキールによって広められてしまっている。ビシュナルと同じく料理が苦手で失敗作ばかり作ってしまう。

ドルチェ

CV.竹達彩奈
物語が進むと病院で働き始める女の子。いつも幽霊のピコがくっついている。クールで話し方にトゲがあるが、素直に言えないだけのツンデレである。その本心はだいたいピコによって通訳される。

シャオパイ

CV.金元寿子
銭湯も兼ねている旅館の看板娘。前向きで頑張り屋さんだが、どうにもドジを踏んでしまう不幸体質。語尾に「~だが」「~ようだ」をつけるなど話し方が独特。母親の事が大好き。

クローリカ

CV.生天目仁美
執事見習いの女性。いつもぼんやりして、しょっちゅう居眠りしているが仕事は完璧。非常に忘れっぽく、何をしようとしていたかを忘れるどころか、忘れていた事を忘れる事も。

以上の12人があなたと恋愛関係になるかもしれない候補者たち。
気になるキャラはいましたか?もしいたのなら、仲良くなってお付き合いを始めましょう。

そして、主人公2人とセルザ、候補者たちの声優さんを見てもらえばわかると思いますが、めちゃくちゃ豪華です。魅力的なボイスに聞き惚れる事ができるのもルンファクの魅力の1つですね。

冒険

日常生活にも慣れてきたら、いざ町の外へ冒険に出発!

町の外はエリアごとに季節が固定されている色鮮やかな世界。
そこに生息しているのは季節に合わせた様々なモンスターたち。モンスターは仲間にする事もできます。

冒険には仲間を2人まで連れて行けます。主人公と合わせて最大3人パーティ
結婚候補以外にも、ほとんどの住民は仲良くなれば冒険に誘えます。それぞれ得意な武器や戦い方が違って個性的。

ハーレムパーティを組むのも、モンスターのみのアニマルパーティを組むのもあなたの自由。好きなパーティで冒険に臨みましょう。

また、冒険で収集したほとんどのアイテムは、出荷しておく事で行商を行っているキャラの店に並ぶようになります。
販売されるのは出荷したアイテムの中からランダム日替わりという制限はあるものの、ちまちまと収集しに行く必要がなくなるのも非常に便利。よく使うアイテムはまとめ買いしましょう。

バトル

そして町の外ではアクションRPGの醍醐味、手強いモンスターとバトル!

ルンファク4SPはカメラ固定の見下ろし型三人称視点です。昔ながらのアクションRPGな感じで、最近のゲームに比べるといささか地味な絵面に見えますね。

しかし実際にプレイしてみると意外と奥深く、戦い方を考えさせられる戦闘です。脳死のボタン連打では突破できない、程よい難易度。

ザコはともかくボスに関しては、ナメてかかるとたぶん死にます。ですが、相手の行動パターンや予備動作をしっかり観察して、ヒットアンドアウェイを心がけながら戦えば勝てます。そんな感じのバランスです。

バトルは武器による攻撃の他に、「魔法」と「ルーンアビリティ」という必殺技があり、武器攻撃と繋げてコンボを決められます。
また、「ステップ」という攻撃を回避、あるいは相手に接近するアクションも攻撃との組み合わせが可能。慣れてくると華麗に戦う事ができます。非常に練り込まれている戦闘システムです。

アクション苦手なんだけど…というあなた。大丈夫です。
このゲームには難易度設定があるので、一番簡単な「イージー」を選びましょう。イージーならわりとゴリ押しでもいけます。

難易度は「イージー」「ノーマル」「ハード」「ヘル」の4つで、ゲーム中にいつでも変更可能です。
逆にアクションに自信がある方は「ハード」以上がおすすめ。難易度が急上昇します。

ちなみにどこから難易度を選ぶのかというと、ゲーム本編で初めて町の外に出た際、フォルテとの会話で設定する事になります。その後は自室地下のトロフィールームからいつでも変更可能。

他のゲームのように「オプション」とかで設定するわけではないので注意。

推しポイント3つ

ここからは超個人的なルンファクの推したいポイントです。3つ!

仲間モンスターが可愛い

牧場物語でいう家畜の代わりに『ルーンファクトリー』ではモンスターを仲間にできます。

酪農品を生産してくれるモンスターから、戦闘で活躍してくれるモンスターまで。

また、ボスモンスターさえも仲間にできるのも特徴で、苦戦を強いられた相手が味方になった時の頼もしさったらない。

モンスターを仲間にできるゲームは全て神ゲーと思っているほど大好きなシステムなのですが、この作品では他のゲームに比べ、より深くモンスターを育成できます。
やろうと思えば、お気に入りのモンスターを本当の最強に育て上げる事も。

モンスターは仲間にするとモンスター小屋に預けておけるのですが、仲間にした当初は主人公がやってきても画面端まで逃げてしまいます。

毎日ブラシをかけてお世話してあげたり、プレゼントを贈ったりしていると懐いてくれて、主人公が小屋に入ると駆け寄ってくるように。かわいすぎる。
そして仲良くなればモンスターに畑仕事を任せる事もできます。

一部のモンスターだけは仲間不可ですが、本当にごく一部です。ほぼ全てのモンスターは仲間にできます。

結婚イベントに感動する

恋愛要素の大事なイベントの1つ「結婚」。

結婚のフラグが立つと発生するプロポーズイベントがあるんですが、これがどのキャラクターのシナリオも秀逸です。

主人公とパートナーとの絆を再認識できる感動的な物ばかりで、言葉の選び方のセンスというか、心に刺さるセリフが多いんですよね。で、また音楽が良すぎて涙を誘います。
誰を選んでも、きっとこの2人は結ばれるべくして結ばれたんだと思える内容。恋愛に興味がない方でもぜひ1人は見てほしいです。

アイテム合成が楽しすぎる

『ルーンファクトリー』では、「合成」というシステムがあります。これは、レシピさえ覚えてしまえば、武具や薬品、料理など、ほとんどのアイテムを合成で作り出す事ができるシステム。

ただ単に作成するだけではなく、「アレンジ」といって必要素材とは別の素材を混ぜ込む事で、オリジナルの能力を持ったアイテムが作れます。
例えばただのブロードソードに即死効果を付けてみたり、状態異常耐性に特化した防具を作ってみたり。武具に関しては、更に好きなように「強化」を行えます。

このシステムが本当に奥深く、1度合成の面白さに目覚めてしまうと、目的の能力を作るための素材集めさえ楽しくなります。

ただこのあたりは、どちらかといえば「やり込み」の部類に入るので、なんか難しそう…って思った方はそこまでやらなくても全然ストーリーは進められます。とりあえず、作れる武具の中で一番強い物を作っていくだけでもストーリー攻略は十分です。

ここがすごいよルーンファクトリー

ここからは『ルーンファクトリー』が他のゲームとは一線を画している、すごいな!と思ったポイント。5つ!

スキルのシステムがすごい

ステータスの1つとして「スキル」という物があります。スキルというと他のゲームでは魔法や特技といった意味合いですが、ルンファクでは「才能」に近い位置付けです。

例えば「歩行スキル」という物があり、これは歩いていれば勝手にスキルレベルが上がります。そしてスキルレベルが上がる事によってHPなどのパラメータが上がる仕組み。

要は、レベルの他にも主人公を強化する方法がある、という事なのですが、このスキルがとにかく種類が多く幅広いので、何かしらの行動を取るたびにスキルの経験値が積まれていきます。農業をすれば農業に関するスキルが、お風呂に入ればお風呂スキルが。

そのため、死んでいる作業が何一つありません。全てが繋がっています。
敵が強くて勝てない!となった時も、レベル上げをしなくてはならないわけではなく、日常に戻って、のんびり農業をしたり、住民と触れ合っているだけでも強くなれます。

まさにルーンファクトリーの世界観を象徴したシステム。すごい。

やり込み要素が半端ない

仮にメインストーリーをクリアしても、ルーンファクトリーはまだまだ終わりません。
ストーリーの最終ダンジョンを遥かに凌駕する、超ド級難易度のダンジョン「シアレンスの迷宮」を攻略してみたり、自室地下に広がるトロフィールームの全制覇アイテムの出荷率100%を目指してみたり、やれる事がたくさんあります。時間を忘れて心ゆくまで農業や釣りを楽しむのも良いでしょう。

また、ゲームというのは極めようとすると数字に行きがちですが、ルーンファクトリーはその要望にもしっかり応えてくれます。
最高レベルは50000。スキルレベルは一部が99で他は999が上限。各種パラメータはカンスト99999。はっきり言って終わりが見えない。すごい。

ロードがない

そのまんまですが、ゲーム中のロード時間が全くと言っていいほどないです。ゲーム本編に留まらず、ホーム画面からソフトを起動→タイトル画面、でさえ速い。

元が3DSのゲームなんだから当たり前だろって思われるかもしれませんし、それはそうなんですが、ここまでロードがないと超快適です。ちょっと起動しようかな?ちょっとあそこまで冒険しようかな?と思わせてくれます。すごい。

「エスケープ」がめちゃくちゃ便利

エスケープ」の魔法はR2ボタンに固定で設定されている帰還用の魔法で、使用すると中継ポイントを経由しながら最終的に自室まで戻れます。

一瞬で帰還できるのがめちゃくちゃ便利で、農業の合間などの空いた時間にダンジョンを攻略したり、素材を採りに出かけたりが気軽にできます。使用によるデメリットはなく使い放題。牧場系ゲームには全部実装してほしいと思うほど便利。すごい。

ルンファクファンの愛がすごい

少し突っ込んだ話になるのですが、3DS『ルーンファクトリー4』は2012年発売。次回作『ルーンファクトリー5』は2021年発売予定なので、4から5に至るまで実に9年もの歳月がかかった事になります。

何故こんなにも時間がかかってしまったのかというのはここでは書きませんが、まぁ諸々の事情が色々あって、5が出る事は絶望的、とされていました。
続編はもう出ない、とされていながらもファンの方々は応援し続けました。『ルーンファクトリー』というゲームを愛し、『ルーンファクトリー』のキャラクターを愛し…。

そんな応援し続けたファンがいたからこそ『ルーンファクトリー5』が実現したのだと私は思います。

これはもしかするとプレイする人には関係ない話かもしれません。でも逆に考えてみてください。
これだけ根強く、愛のあるユーザーに支えられている『ルーンファクトリー』は、それだけ完成度の高いゲームなんじゃないか?と。
ここまで応援し続けるファンがいる事こそ、それが良ゲームの証明になるんじゃないかと思います。

SNSなどを眺めていて思いますが、ファンの方々は本当に暖かくて『ルーンファクトリー』を愛している方ばかり。すごすぎる。

ゲームの進め方

ゲーム本編を始めると、まず最初にストーリー導入部分があり、その後、農業のチュートリアル。更にその後、短い説明とイベントを挟んで、自由行動になります。

自由行動では「住民たちの依頼」を解決していくと良いです。何故なら、この「住民たちの依頼」はゲームシステムの説明チュートリアルも兼ねているからです。積極的に解決していきながら、システムを覚えていきましょう。

1日の流れとしては、朝6:00に起床→畑仕事を済ませる→住民たちが活動する時間に入るので挨拶回り→依頼を解決。といった感じ。
夜は0:59までに就寝すれば「睡眠成長スキル」に経験値が入るので、夜更かしはあまりしないほうがおすすめです。

そんな感じで数日間過ごしていると、ストーリーの進行イベントが入ります。

メインストーリーで何をすれば良いかわからなくなったら、自室のセーブポイント「日記帳」を見ましょう。次に何をすればいいのか教えてくれます。

農業や交流よりも早く戦闘がしたい!という場合は、ストーリー進行イベントを待たずに町の外に出ても問題なく進められます。町から南東の「ヨクミール森」を目指しましょう。

「いっせいトライアル」が開催(現在は終了) ダウンロード版半額セールは継続中!

そんな『ルーンファクトリー4スペシャル』ですが、この度「いっせいトライアル」に登場します。
Nintendo Switch Online加入者の方なら期間中、制限なしで遊び放題!この機会にぜひ!

「いっせいトライアル」期間
2020年11月2日(月) 12:00 ~ 2020年11月8日(日)17:59 現在は終了

ダウンロード版、半額セール中!

合わせて、ニンテンドーeショップにて『ルーンファクトリー4スペシャル』のダウンロード版が50%OFFになる期間限定セールも実施中!

セール価格
通常価格 4,980円+税 → 特別価格 2,490円+税

ダウンロード版セール期間
2020年11月2日(月) 0:00 ~ 2020年11月24日(火)23:59

外部リンク:ルーンファクトリー4スペシャル ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

「いっせいトライアル」期間とダウンロード版セール期間は異なりますので、ご注意を。
ダウンロード版セールはNintendo Switch Onlineに加入していない方でも割引価格で購入できます。

そして「いっせいトライアル」で遊んだセーブデータは、購入した製品版に引き継ぎ可能!
『ルーンファクトリー5』が気になっているあなた。せっかくだし前作を遊んでみませんか?

なんかマーベラスの手先みたいな事書いてますが、当ブログとマーベラスは一切関係ありません。頼まれてもないのに勝手に応援してるだけです!だってタダだしお買い得なんだもん!

最後に

というわけで、NintendoSwitch『ルーンファクトリー4スペシャル』のご紹介でした。いかがでしたでしょうか。

こんなブログを書いているぐらいですからベタ褒めな内容になってしまったんですけど、不満は?と聞かれてもホントにないんですよね…。
3DS版では多発していたバグも、Switch版でほぼほぼ修正されてるし…。

まぁ、たまーにですよ?本当に極々稀に、住民が宙に浮いちゃったりはしてるけど…。でもあれはバグっていうか、もう芸風みたいなものだしなぁ。そうそう遭遇するレベルではないです。

そんな感じで、今回の内容の中から何か1つでも、気になる!面白そう!と思われたら、ぜひプレイしてみてください。面白さは保証します

そして次回作『ルーンファクトリー5』の発売前情報も別記事でまとめてありますので、よろしくお願いします。

10