『ポケモン剣盾』色違いエモンガ1匹でゆく剣盾ストーリー:その5
「電撃!一石二鳥作戦!」

2020年10月24日ポケモン剣盾Nintendo Switch, エモンガがゆく!

連載タグ

バウタウンのジムチャレンジを突破し、2つ目のジムバッジを手に入れたのが前回まで。
次のジムチャレンジの開催地「エンジンシティ」へ向かう。

2つ目のバッジを入手した事で、レベル制限が40まで大丈夫になったので、だいぶ余裕が出てきた。
さすがにここからは指示を聞かなくなるという事もなさそう。だけど、レベルに関してはこのまま極力上げない方向で行こうかなと思います。

制限の事もあるけど、レベルを上げて突破するより、できる事の中から勝機を見出したい。知恵と勇気で突破したい。
願わくば今後レベル上げに頼る展開にならない事を…。

そんなわけでヨロイ島の道場は「けいけんおまもり」の都合上、相変わらず訪れていない。なのでウッウロボも教えわざも未だ使えず。完全にワットオヤジ専用の島と化している。

ストーリーを再開する前にワイルドエリアのワットショップ巡りから。
ここで念願の『10まんボルト』を発見!
他にも『アイアンテール』や『エナジーボール』なども揃い、攻撃のわざレコードが一通り集まった感じ。

わざ構成はレベル25で覚えた待望の「ひこう」わざ『アクロバット』と、『10まんボルト』『エナジーボール』『ひかりのかべ』に変更。
どんなポケモンがきても、それなりに対応できそう。

というわけで、ストーリーを再開!

【縛りルール】
1.使えるポケモンはエモンガ1匹のみ
2.戦闘ではポケモンの「もちもの」以外のアイテム使用禁止
3.親トレーナーは違うID(バッジによるレベル制限あり)

再会の第二鉱山

「エンジンシティ」を目指し、道中の「第二鉱山」に入る。
そこに待ち構えていたのは…、

ビート…!またお前か!
こいついっつも鉱山にいるな…。

ガラル鉱山では、バッジ0によるレベル制限のきつさ、覚えられるわざの貧弱さに加え、高火力のユニランを筆頭とした特殊攻撃メンバーを相手に苦戦を強いられたが…。

だが今はあの頃とは違う。エモンガの成長、そしてトレーナーである私の成長を見せてやる!
いくぞビート!

バトル開始!!

ビートの手持ちが4匹という事態に戦慄する。
ひえぇ…。4匹は初では…。

しかし、特殊攻撃をメインに使ってくるビートのポケモンは『ひかりのかべ』で対策できる事は前の戦いで学習済み。

今回はお前を完膚なきまでに叩きのめしてやるぜ!

まぁ負けましたけどね。
こっちが完膚なきまでに叩きのめされましたけどね。
なんだよこいつ…。エモンガ絶対倒すマンかよ…。

今回のビート戦はこんな感じ。

  • ビートの手持ちは4匹。ユニラン / ゴチム / ミブリム / ポニータ の順で出してくる。
  • HPが減ると1度だけ「いいキズぐすり」で回復してくる。
  • ゴチムが『がんせきふうじ』を所持。
  • 全ポケモンのメインウェポンは特殊攻撃。

特に問題なのが、3つ目の『がんせきふうじ』。
物理攻撃なので『ひかりのかべ』の意味がなく、かつエモンガに効果抜群の「いわ」わざ。

ゴチムは本来、特殊が得意なポケモンなのだが、『ひかりのかべ』が張ってある事を条件に『がんせきふうじ』を撃ってくるようになるようだ。
この挙動はルリナ戦のトサキントからも薄々感じていた。

今回は、たまたまそれがエモンガに効果抜群の「いわ」わざであるという事と、ゴチムが出てくる順番が絶妙な2番手という点もまずい…。1番手か4番手ならゴチム以外で壁を張ればいいんだけど…。

ビートを倒すための策を練る。

基本的に相手にするポケモン4匹はそれぞれ『10まんボルト2発で落とせると思う。
なので、エモンガ先行とすると攻撃を受ける回数は各ポケモン1回ずつ。計4ターン耐えれば勝てるという事になる。

が、何かしらの方法で被ダメージを抑えなければエモンガのHPが持たない。
やはりここは特殊攻撃を半減させる『ひかりのかべ』が必須。なのだが…、

・『ひかりのかべ』を張ればゴチムで『がんせきふうじ』が飛んできて死ぬ。
・『ひかりのかべ』を張らなければHPが足りずに死ぬ。

結論:どっちも死ぬ。

なにか策はないのか…。
というかこの戦い、完全に鍵を握るのはゴチムをどう処理するかやんけ…。とんだダークホースがいたものだ…。

『ひかりのかべ』以外の方法で特防を上げられて、できれば攻撃面も強化できる『めいそうのようなわざがあれば…。
でもこのタイミングでそんな都合のいいわざがあるわけが

あったああぁ!!
これだ!『じゅうでん』!!

これは使うと自身の特防ランク上昇、次回の「でんき」わざ威力2倍というわざ。唯一、エモンガが特防を積めるわざでもある。
そんな『じゅうでん』を使って考えた作戦がこれ!

「どうせ2ターンかかるなら、ついでに特防あげればいいじゃない!一石二鳥でビートを討て!」作戦!
長いわ!

おそらくだが『ひかりのかべ』ではなく、特防ランク上昇で対応すればゴチムは『がんせきふうじ』は撃ってこないはず…。

一石二鳥作戦!

再戦だ、ビート!
使っている人を見た事ない全然人気のないこのわざでお前を討つ!

VSユニラン
あまぐり:じゅうでん
ユニラン:サイコショック
あまぐり:10まんボルト→撃破
(あまぐり残りHP 33/63)

最も火力が高く、大ダメージ必至でおなじみのユニラン。
『じゅうでん』で特防ランクを積みながら撃破!

VSゴチム
あまぐり:じゅうでん

問題のゴチム戦
今回『ひかりのかべ』は張っていないが…。
どうだ!?

ゴチム:サイコショック
あまぐり:10まんボルト→撃破
(あまぐり残りHP 18/63)

サイコショック!
よーし!『がんせきふうじ』は免れた!
ゴチムも撃破!

VSミブリム
あまぐり:じゅうでん
ミブリム:サイケこうせん
あまぐり:10まんボルト→撃破
(あまぐり残りHP 14/63)

ユニラン、ゴチムの『サイコショック』は防御参照なので意味がなかったが、ここからは積んだ特防ランクが効果を発揮!被ダメージは大幅に減少!
問題なく撃破!

VSポニータ
あまぐり:じゅうでん
ミブリム:ねんりき
あまぐり:10まんボルト→撃破
(あまぐり残りHP 11/63)

そのまま最後のポニータも撃破!

第二鉱山のビート戦、突破!!
残りHPは11。「たべのこし」を持たせてこれなので、けっこうギリギリ…。

なんだかんだ毎回手強いビート戦。
ライバルがライバルらしく接戦を繰り広げてくれるので、もうこれ1匹縛りが本来の遊び方なのでは?と錯覚さえしてしまう。あなたもぜひ。

第二鉱山を抜け、エンジンシティへ到着。
ジムチャレンジ前夜、ホテルに泊まろうとすると、そこにいたのは…。

3