『ルンファク4SP』プレイ日記 その15「灼熱の溶岩窟!用意した新装備は…」

ルーンファクトリー4スペシャルNintendo Switch, プレイ日記

3つ目のルーンスフィアを探し、町で情報収集する主人公たち。シャオパイからリンファさんが何か知っているという話を聞き、旅館『小鈴』へ向かうところが前回までのお話。

次の目的地と出撃準備

というわけで、リンファさんに話を聞いてみる事にすると、どうやら旅館に泊まっているお客さんが淡く光る青い宝石の事を話していたようです。

そのお客さんから「青い宝石はモンスターに奪われた」との情報を入手!
そしてモンスターは黒曜館の南、『紅葉古道』にある洞窟に入っていったとの事。洞窟の近くには大きな切り株があり、それが目印になるようです。

キメラ戦での教訓を踏まえて、今回はワンランク上の装備を入手し、準備万端で次の目的地に向かいたいところ。シルバーウルフのおしるこに主人たるところを見せなければ…!

鍛冶で使うレシピを手に入れるため、食堂『ポコリーヌキッチン』へ。武器と装飾のレシピパンを3つずつ購入し、早速もぐもぐ…。新しいレシピを色々と覚えられました!

覚えたレシピの中で使えそうなのは、フロストエッジ、くさりかたびら、シークレットシューズ…、このあたりかな?
今の装備よりランクが上なので、このへんを作れば
良さそうですね。

そして、自分なりに今後の展開を予想。
新装備を作って主人公のステータスが超強化される→次のダンジョンに着くも新装備のおかげでサクサク進む→ボスもあっさり倒して、やばい!ブログに書く事がないよ!まいっちゃうな!
…となる。完璧なプランニング。

というわけで、早速鍛冶に入ります!
え~っと、まずフロストエッジを作るためには…、液体みたいのが無いな。
くさりかたびらは…、必要RPが最大RPを上回ってるから無理だな。
シークレットシューズは…、これも液体みたいのが無いな。

なんだよ!何も作れないじゃん!
これは予定が狂ったどころの話ではない…。このままでは超強化どころか今と同じ装備で向かわなければならない事に。
なにか…なにか今の装備より強くて作れるものはないんですか!
と、レシピを眺めていると…、あった!ありました!

ピヨピヨサンダル…。
唯一、今の装備よりも強く、持っている素材で作れるものがピヨピヨサンダル…。
おかしいな…。予定とだいぶ違う…。
しかし、レザーブーツよりはましだろうという事で作成し、翌日から次のルーンスフィア探しへ出発です!

モコモコ感謝祭と紅葉古道

…と、思いましたが翌日、春の月19日は『モコモコ感謝祭』でした!せっかくなので、先にこのお祭りに参加したいと思います。
おっきいモコモコを叩きまくって、ふわ毛狩り!
これくらいおっきなモコモコが仲間に出来たらいいのになぁ~…。この大きさの背中に乗れたら楽しそう!

そして、結果発表〜!
今回はちょこ姫が優勝!やりました!
モコモコを愛する気持ちが優勝に導いたのでしょうか…!?

お祭りが終わり、みんなが集まる輪の中でキールに話しかけると、
「疲れたから、しがみついていい?」だって!
えぇ…!?かわゆい奴め…!

可愛いキールに癒されたところで、ルーンスフィア探しにいざ出発~。お供は引き続き、ビシュナル&おしるこです!
黒曜館から南へ進み、『紅葉古道』を通って洞窟へ向かっていると…、

ピヨピヨピヨピヨ…。
ん?
ピヨピヨピヨピヨ…。
こ、これは…?

ピヨピヨサンダル…、履くと歩くたびにピヨピヨ鳴ってやがる…!かわいすぎだろ~。
いいですか、みなさん!
ピヨピヨサンダルで歩くと音が鳴ります!

そんな誰も得しない情報は置いといて…。
『紅葉古道』を進んで行くと、目印となる大きな切り株を発見。どうやら、件の洞窟は近いようです。

デリリウム溶岩窟を探索!

更に先に進むと目的地『デリリウム溶岩窟』に到着しました!
中に入るとそこは灼熱の溶岩地帯…。溶岩がグツグツと煮えたぎり、主人公たちはすごく暑そう…。
暑すぎてその場にいるだけでHPが減っていく部屋もあり焦りました。

行く手を阻むバッファローの群れ!
スティールエッジで攻撃を試みますが、与えれるダメージが4とか5とか…。
そのへんを歩いている雑魚モンスターが、前回戦ったボス『キメラ』並みに硬いという緊急事態。どうなっているのか。

そんな主人を尻目に前回同様、八面六臂の大活躍のおしるこ。か、飼い主の威厳が…。
もう私はおしるこ無しでは生きられない体になってしまったのでしょうか…。

そうこうしていると、ビシュナルが「定時になったので帰ります。」と告げ、帰宅してしまいました。
なので、こちらも一度戻り、体制を立て直す事に。とにかく、今の武器ではまるで歯が立たない事がわかったので、ここはやはり新武器フロストエッジを手に入れなければ…!

という事で、液体類の素材を探す事にします。調べてみると、ハイオークがドロップするようなので、ヨクミール洞窟へ行き、現れたハイオークの群れから首尾よく液体の素材『にかわ』を入手しました。

そして、鍛冶でフロストエッジを作成!
これで主人公もまともに戦えるはず!
待っておれよ、デリリウム溶岩窟…!

Right Caption
6