『ルンファク4SP』プレイ日記 その4
「セルザとの間に芽生えるもの。謎の美少女コハク登場!」

2019年8月1日ルーンファクトリー4スペシャルNintendo Switch, ルンファク4SPプレイ日記

連載タグ

ヨクミール森のボスモンスター「アンブロシア」を倒すと、崩れ落ちたその体はなぜか女の子に。

気絶したまま目を覚まさないので、病院『小さな包帯』でジョーンズ先生に診てもらう事になったのが前回まで。

診察結果とセルザへの報告

女の子の命に別状はないということで、とりあえず一安心。なぜアンブロシアが女の子になったのかという謎は残りますが、本人から直接聞くのが早そうなので目を覚ますまで待つ事に。

というわけで、今回の経緯をセルザに報告しに行きます。

ヨクミール森に行った事、そしてモンスターが女の子になった事を報告すると、驚きながらも焦るセルザ。
そしてその女の子は今どこにいるのかとも聞いてきます。あやしいぞ…、何か知っていそう?

セルザはもともと、最近不穏な空気の漂うヨクミール森を主人公に調べてもらうつもりだったらしい。

後から知った事なんですが、町で何日か過ごしているとセルザからヨクミール森の調査を依頼されるんですね、これ。今回は外の世界を冒険しているうちに、たまたま解決してしまった事に…。

とにかくセルザにはセルザなりの事情があり、自身では動けなかったようです。

主人公が助けた謎の女の子の件はアースマイトの力が関係しているらしく、そんな特別な力を持っている事や、飛行船で襲われた事、自分は何者なのかと思い悩む主人公…。

そんな主人公にセルザは信頼を込めて、こう伝えます。
出会って日が浅くてもどんな人間かくらいわかるもの。セルザの頼みも姫の仕事もこなしてくれる主人公はきっと心の優しい人間で、記憶がなくたってその心は同じはずだ、と。

そしていつか記憶が戻り、セルフィアを離れる事になったとしても、ここを第2の故郷と思っていつでも帰ってきていいんだ、と。

セルザの言葉に励まされ、前を向いて生きる事を決める主人公。
2人の間には、確かに友情が芽生え始めているようです…

今日はもう休めとセルザに促されましたが、もう一仕事だけして、この1日を終えましょう。

クローリカからの依頼で【家具の扱い方】です。
この依頼で収納箱を貰えました。これでアイテムを収納箱に預けておけるようになります。ありがたい。

クローリカがふくれっつらで説明してくれました。えっ、なんで?こんな夜中に説明させたから?

収納箱は好きな場所に置くことができるので、日記の隣に置きました。これはちょうどいいスペース。初見プレイヤーの7割ぐらいはここに置きそうな場所だけど…。
依頼のお礼にカレンダーも貰ったので、これは勝手口の隣に設置。

謎の女の子のその後

翌日、あの謎の女の子が気になるので病院へ。女の子は目を覚ましていました。それがこの…、

コハクめっちゃかわいい
話し方もふわふわしてて可愛い。これは人気あるな。間違いない。

しかし、あの場所にいた事は何故か思い出せない様子…。
ただ「とても大事なことだった気がする」と、気になる言葉を残します。

はっ、羽根が生えよったあぁ!アンブロシアの羽根そっくり!
ますます深まるコハクの謎…。一体、何者なんだ…。

そしてコハクは名探偵こと迷探偵のエルミナータさんが引き取ってくれる事に。コハクの謎も解明してほしい。お花屋さんが似合いそうですね~。

みんなに挨拶しに行くとバレットさんがいました。
彼はルーンファクトリー2からのゲストキャラクターなのですが、ただのゲストではなく装備品を鑑定してくれる能力を持っています。装備品の強化などで何の素材を使ったか知りたい場合は鑑定してもらいましょう。

今のところはお金も材料もなく、たいした装備が作れないので、お世話になるのはまだ先かな。

今日の依頼とセルザの誕生日

お次は依頼を解決していきましょう。
フォルテからの依頼で【木材を作ってみよう】です。木材は大きな家具や部屋の増築時など、今後の生活を充実させるのに必須なもの。

この依頼で、切り株を切るための「ボロのオノ」をタダで入手!これ貰えるんかーい!
前回から買うか買わないか散々悩んだのに…。無理してバドさんのとこで買わなくてよかった…。

オノで叩くと、切り株からは9個、壊れた切り株からは3個、枝からは1個、木材をゲット!
やっと畑を綺麗にできると嬉しくなったので、どんどんテンポ良く叩いていきます。

調子に乗って次々叩いたおかげでRPがすごく減ってしまって、グッタリ…。
イライザに報告しようと、自室から外に出ると目の前にダグが…!こんな疲れきった姿では、ダグに話しかけられないっ…!

なんてジタバタしてるとRPが少し回復して安心したのも束の間、ダグはもういなくなっていた…。
がーん…。

イライザに依頼の報告をすると「木材・石材入れ」を貰いました。
木材と石材を貯めておくことができ、使う時はここから自動的に使われるようです。便利だなぁ。
木材を投げ入れる時にカブが一瞬うつるのがルンファクらしくて可愛いですね~。

そして今日、春の月4日はセルザの誕生日!
プレゼントはホットケーキをおねだりされました。うわあぁ~、プレゼントしてあげたいけどまだ持ってないんだよ…。

ホットケーキからはかけ離れるけど、ヨクミール森で見つけたタケノコで!
セルザは野菜類も好きなので喜んでくれました。誕生日おめでとう!

そしてそんな平和な日常に、じわりじわりと不穏な影が迫って来ている事は、まだ知る由もないのであった…。

次回:その5「みんなで水着!不気味な声の原因とは?」

1